​第1期 終了 

    第2期生 募集中

第2期<全6回​>
第1講 令和2年 5月9日(土)
第2講 令和2年 6月25日(木)・26日(金)
第3講 令和2年 8月23日(日)
第4講 令和2年 10月20日(火)・21日(水)
第5講 令和2年 11月26日(木)・27日(金)
第6講 令和3年 2月6日(土)
※第2・4・5講は宿泊研修となります。
 毎講、所感レポート・課題図書のレポートをご提出いただきます。
 講座終了後は親睦を深めるため交流会を予定しています。
 (交流会を開催しない回もございます)
 日程・内容が一部変更となる場合がございますのでご注意ください。
お問い合わせ先 ✉ saito@toryukan.co.jp
​        ☎ 06-6773-3931
​※開講予定人数に達した場合、開講致します。
​詳しくは、第2期のホームページをご覧ください。
 

研修内容

 

自彊不息塾​について

ご挨拶

幼児教育の無償化、保護者ニーズの多様化など、幼児教育・保育を取り巻く状況は大きな転換点に差し掛かっています。

また一方で働き方改革などの労働環境の変化に伴い、良い人材の確保・育成がより一層困難になり、園の経営で留意すべき点が複雑化しています。

​この度、自彊不息塾を開講し、次世代の園の経営者の方々に向けて、経営の要諦を学んで頂く機会を作ることに致しました。

研修を通じて園の理念のあり方や人材育成の方法、経営者としての素養など、園を経営する上で必要不可欠な要素を体得していただきます。

幼児教育・保育の場で日本の未来を切り拓く意志のある方々のご参加をお待ち申し上げます。

■塾是■

真に職員およびその家族を愛し、

子供の幸福を実現する園の経営理念を探求し、

日本の未来を切り拓こう。

塾訓

確乎不抜の志を打ち立て、

不断の努力で世の原理原則を見究め、

天の命ずる性に率って自らの道を修めよう。

《 五精神 》

一 士道義勇の事

一 公明正大の事

一 師恩有益の事

一 読書尚友の事

​一 堅忍果決の事

自彊不息(じきょうふそく)
【自彊して息(や)まず】
自ら強く励み、努めて止まないことが大切である。
四書五経の『易経』にある言葉より。

塾長 紹介

主講師 杉本哲也

大阪府八尾市生まれ。京都大学大学院工学研究科修了。公益財団法人松下政経塾(第27期)、衆議院議員政策担当秘書を経て、現在、幼年国語教育会 理事、一般社団法人 実践人の家 理事、一般財団法人 親学推進協会 講師、NPO法人大阪府木村式自然栽培実行委員会 副理事長、道頓堀を楽しく掃除する会 発起人、河内たねまき寺子屋 世話人、門真子ども炊き出しジェネラルマネージャー。

保護者や保育者を対象として、日本全国の幼稚園・保育園・学校だけでなく、シンガポール・フィリピン・フィンランド・オーストラリアなどの教育機関にも講演に出向いている。

著書に「子どもの未来へのおくりもの」、共著に「子どもの幸せの作り方」など多数。

 

関係団体リンク集

登龍館バナーweb.jpg

学校法人平成学園

平成学園バナーweb.jpg

高知県倫理法人会

高知県倫理法人会バナーweb.jpg
 

​開催レポート

過去に開催しました様子をお伝え致します

​第1講レポート

01.第1講レポート前web.jpg

​第2講レポート

02.第2講レポート後web.jpg

​第3講レポート

03.第3講レポート後web.jpg

​第4講レポート

04.第4講レポート後web.jpg

​第5講レポート

05.第5講レポート後web.jpg

​第6講レポート

06_第6講レポート後web.jpg
 

株式会社 登龍館

幼年国語教育会

幼国バナーweb.jpg

〒543-0001 大阪市天王寺区上本町6丁目3-31-1301(株式会社登龍館内)

✉saito@toryukan.co.jp | Tel: 06-6773-3931 | Fax: 06-6773-3953

  • Facebookの社会的なアイコン

CopyRight © 令和元年(2019) 自彊不息塾 All Rights Reserved.

当サイトは著作権で保護されています

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now